横須賀銭湯巡り


 最近めっきり少なくなった銭湯ですが、銭湯は味わい深いものがあります。まずは入口にある番台、衣類を入れる丸いかご、熱い湯船と壁面に描かれたタイル絵。そして湯上りに飲む冷たい飲み物。ここでは、「横須賀市銭湯ガイドマップ」を参考に、市内の銭湯を巡ってみました。このガイドマップが作られたのが平成26年12月。私が最初の銭湯に行ったのが平成28年8月。まだ2年もたっていないのに、佐野にあった銭湯3軒のうち2軒はなくなっていました。いまのうちに、昭和の名残を存分に味わっておきたいと思います。

横須賀浴場組合連合会「横須賀市銭湯ガイドマップ」

当り湯

平成28年8月訪問



鶴久保小学校の向かいにある銭湯です。湯船は二つ。どちらもちょうどよい熱さでした。ビールはスーパードライ、250円。

常盤湯

平成28年8月訪問



佐野のセブンイレブンの裏手にあります。湯船は三つ。ジャグジー付きで薬湯もあります。ビールはありませんでした。

やすらぎ温泉

平成28年8月訪問



金谷の交差点を平作方面へ入ったところにあります。湯船は四つ。サウナ、滝湯、薬湯もある銭湯です。

大黒湯

平成28年8月訪問(H30.2廃業)



汐入駅から不入斗方面へ向かうバス通りを、少し行った左手にあります。湯船は二つ。山川を描いたタイル絵が迫ってくる銭湯です。

亀の湯

平成28年9月訪問



汐入駅から3分程度の所にあります。湯船は二つ。どちらもジャグジーがついていて、ちょうど良い温度でした。

松の湯

平成28年9月訪問



県立大学駅を降りてすぐの場所にあります。湯船は二つ。薬草湯もありゆったりできます。缶ビール小、190円です。

宮本温泉

平成28年9月訪問



大津高校を海に向かって少し歩いたところにあります。湯船は、座風呂・気泡風呂・電気風呂となっていて露天風呂もあります。

梅の湯

平成28年9月訪問



京急久里浜駅を降りて、歩いてすぐの場所にあります。湯船は二つ。どちらも圧の強いジャグジ―がついていています。

やすらぎの湯 万葉

平成28年10月訪問



京急久里浜駅から徒歩2分のところにあるスーパー銭湯です。露天や座風呂、電気風呂やサウナもあります。

鷹取温泉

平成28年10月訪問(廃業確認R3.12)



追浜駅から5分ほど歩いた所にあります。小学生のころ家族で行った温泉のようで、とても懐かしい感じのする銭湯です。

菊の湯

平成28年10月訪問(H29.1廃業)



ここは小矢部、平作川のそばにあります。ぬるめの薬湯と熱めのジャグジー風呂がある銭湯です。煙突にもサウナの文字が。

新湯

平成28年10月訪問(H29.6廃業)



芥川龍之介の小説「蜜柑」の舞台となった吉倉にあります。逆さ富士に二つの湯船。ザ・銭湯、といった趣です。

日の出浴場

平成29年6月訪問



壁面に富士山・風林火山・ライオン、そして正面に鯉の滝登り。九谷鈴栄堂と名前の入ったタイル絵が素晴らしい。

銀泉浴場

平成29年7月訪問



「熱ちっ」「熱かったらうすめな」そんな会話が自然に生まれる。でも50℃の熱いお湯でもつかっていると気持ちいい。そんな銭湯。

竹の湯

平成29年6月訪問



京急田浦駅を降りて国道を渡り、焼き鳥屋街を抜けたところにあります。タイル絵は九谷の鈴栄堂。彩り鮮やかです。

富の湯

平成29年7月訪問(H30.2廃業)



堀ノ内駅を降りて正面を行くとすぐの所にあります。やや小ぶりですが、岩場からお湯が沸き出てくるおつな銭湯です。

明徳湯

平成29年6月訪問



衣笠から池上へのバス通りをしょうぶ園方向に少し入った場所です。ジャグジーとラドンの湯船が合わせて三つ、日曜の夕方満員でした。

西の湯

平成29年6月訪問



久里浜港フェリー乗り場の近くにあります。湯船は三つあり、一つは薬草湯でした。これが柔らかくていいお湯でした。