走水の高台に防衛大学があります。見下ろせば走水神社があり、ヤマトタケルがここから海を渡ったという旗山崎があります。ここは明治時代に砲台のあった場所で、現在でも遺構が残っています。海軍の歴史を感じる土地です。

 走水の面積のおよそ55%が、防衛大学の施設で占められています。


航空自衛隊及びその他の機関

航空自衛隊武山高射教育訓練場・武山高射教育訓練場長井統制地区

地対空ミサイル基地・レーダー基地

御幸浜3番1号〔旧武山海兵団長井分団〕(109,104㎡)
長井町大原〔旧海軍武山航空基地〕(29,549㎡) *写真は長井統制地区


防衛大学校

将来、幹部自衛官となるべき人の養成機関

走水1丁目10番20号(646,944㎡)


防衛大学校海上訓練場

海上要員となる人に対する訓練場

走水2丁目17番地(17,917㎡)


防衛装備庁艦艇装備研究所久里浜地区

水中武器や掃海器材などの考案、調査研究

長瀬3丁目13番地1(37,454㎡)